沖縄美容委員会とは?

沖縄美人をつくるヒミツは沖縄の天然素材にアリ!

TOP » 沖縄のスキンケア情報 » 紫外線

紫外線

毎年多くの観光客が訪れる沖縄。南国の地として夏場に訪れる方が多い沖縄で、気になるのはやはり肌に差し込む紫外線ですよね。ここでは、そんな沖縄の紫外線の強さや対策法について紹介しています。

沖縄の紫外線ってどのくらい強いの?

沖縄の紫外線が強いということは知っていても、実際どのくらい強いのかまでは知らないという方も多いのではないでしょうか。では、その気になる沖縄県の紫外線の強さについて解説していきましょう。

紫外線量は札幌のおよそ2倍

気象庁が2017年7月に観測した平均紫外線(UV)量のデータによると、札幌が5.9だったのに対し、沖縄はなんとその2倍近い10.9であることが分かりました。

沖縄の紫外線が強いと感じる理由には、紫外線量以外にも意外と知らない2つの要素が隠されています。その正体が、「可視光線」と「赤外線」の2つ。太陽光には、紫外線以外にもこれら2つの要素があり、沖縄はどちらも数値が本土に比べて高いため、より紫外線を強く感じてしまうのです。

札幌の倍近いダメージを受けると考えたら、たとえ旅行で羽を伸ばすといっても日焼け対策だけは「やりすぎかも?」と思うくらい徹底するのが良いでしょう。

紫外線が及ぼす身体への影響とは

肌に与える影響

1998年より母子手帳から「日光浴」という言葉が消え、「外気浴」の推奨に書き換えられたのは、紫外線の肌への影響が強いということが立証されたからです。

赤ちゃんの皮膚は大人の皮膚よりもずっと薄く、ダメージも受けやすいため、健康被害が懸念されています。また大人であっても紫外線を長時間浴びてしまうとシミやそばかすといった肌トラブルを引き起こすし、老化を促進させてしまうなんてことも…。さらに最悪の場合、皮膚がんに陥る危険性もあります。

目に与える影響

日常生活で多少の紫外線を浴びる分には、目に悪影響を及ぼす危険性はありません。しかし長時間強い紫外線を浴びてしまうと、白内障や黄斑変性といった視界がゆがんで見えたり、目が見えなくなったりしてしまう病気を引き起こすリスクが高まります。紫外線によって目にダメージを与えてしまうと、普段の生活に支障をきたす可能性もあるので十分な注意が必要です。

知っておきたい紫外線対策

紫外線を長時間浴びてしまうと、身体に悪影響を及ぼすことは理解できたと思います。沖縄の強い紫外線ならなおさら注意が必要ですよね。そんな紫外線から身を守るために取り入れたい対策法を紹介します。

日焼け止めは必需品

紫外線対策の基本として、まずは日焼け止めをしっかりと塗るようにしましょう。特に海で遊ぶときは必ず塗ってください。「塗りすぎかな?」と思うくらいがちょうどいいです。本土の海と同じ感覚でいると、日焼けどころか火傷する可能性もあります。SPF50以上の日焼け止めをこまめに塗るのがおすすめです。

UV400のサングラスをかける

紫外線は波長の長さによって、「UV-A」「UV-B」「UV-C」の3つの種類に分けられます。UV-Cは地表にほとんど届かないため気にする必要はありません。UV-Bは一般的なレンズでも防げます。

問題なのはUV-Aです。こちらの波長は315~380nm(ナノメートル)と言われており、UV防止加工のレンズでなければ防ぐことはできません。そのため、波長400ナノメートル以下のUVをカットできるUV400のサングラスをかけるのがおすすめです。

帽子や日傘を常備しておく

海以外の場所では、帽子の着用または日傘を差すことを心がけましょう。紫外線予防だけでなく熱中症予防にも繋がるので旅行に行く際は常備しておくと便利。スコールが多い沖縄の場合は、雨も防げる晴雨兼用のものを選ぶのがおすすめです。

紫外線対策を万全にして遊ぼう

しっかり対策をすればそこまで大きな問題にはなりません。そのため十分に対策を行い沖縄で遊んでみてはいかがでしょうか。

例えば下記サイトではマリンスポーツを特集してますのでこういった情報を参考に沖縄にいって、思い出をたくさん作ってください。

参考サイト:ウミガメにも会える!?慶良間でシュノーケリングをするためのおすすめ会社紹介(https://www.snorkeling-tripguide.net/)

まとめ

地元の方は紫外線の怖さを知っているので、しっかりと対策をとっています。しかしたまの旅行や仕事の出張などで沖縄を訪れる方は、対策が不十分な場合が多いです。特に強い日差しに慣れていない方が無防備のままいるのは危険。沖縄での旅行を大いに楽しむためにも、事前にきちんと紫外線対策を打っておくようにしましょう。

化粧品・コスメ
美容商品紹介
食事で体の中からきれいに
沖縄のスキンケア情報
運営者情報