沖縄美容委員会とは?

沖縄美人をつくるヒミツは沖縄の天然素材にアリ!

TOP » 食事で体の中からきれいに » 食べ物 » アセロラ

アセロラ

沖縄のカフェに行くと、ジュースやジェラートとして売られているのを見かける「アセロラ」について調査しました。特徴や美容効果、おすすめの摂取方法についてまとめています。

アセロラとは

アセロラは西インド諸島、南アメリカ北部などを原産とする果実。鮮やかな赤色の実が特徴的で、見た目はサクランボに似ていますが爽やかで甘酸っぱい味がします。実は国内で栽培を行なっているのは沖縄県だけ。沖縄を代表する食べ物なんです。

アセロラの大きな魅力はビタミンCが豊富に含まれている点。100gに対して1,000~2,000mgのビタミンCが含まれていて、その含有率はレモンの約10倍あると言われています。豊富な栄養素から多くの美容効果・健康効果を持つ食べ物なので、見逃せません!

アセロラの美容効果

美肌効果

アセロラに豊富に含まれるビタミンCはコラーゲンの生成に深く関わる栄養素。コラーゲンの三重らせん構造を保つ働きを担っている成分で、十分なビタミンCを補給することは肌のハリや弾力を高めることにつながります。しわやたるみのない、ぷるぷる肌を手に入れたい人にピッタリ。肌のターンオーバーも正常化されるため、毛穴の引き締め効果も期待できます。

老化予防

アセロラに含まれるアセロラポリフェノールという成分には抗酸化作用があり、身体の老化を防いでくれます。抗酸化作用とは体内の組織や細胞を酸化させてしまう、活性酸素の働きを抑えるもの。身体がサビるのを防ぐことによって、シミや白髪、免疫力の低下を予防できます。

ダイエット効果

ビタミンCはダイエットに大活躍する成分。抗ストレスホルモンの生成を促す機能があり、ダイエット中のイライラやストレスを上手に緩和してくれます。精神的に安定することで過食やリタイアしにくくなり、継続的なダイエットがスムーズに!血行促進作用効果もあるので代謝が上がり、痩せやすい体づくりをサポートしてくれます。

他にもある!アセロラの健康効果

アセロラには血液をさらさらにする血行促進作用があるため、動脈硬化や高血圧のリスクを低下する効果が期待できます。赤色の色素の含まれているポリフェノールには眼精疲労を軽減する効果もあるため、目の健康維持にも最適。見るものがぼやけたり、目がショボショボしたりするのを防いでくれます。

おすすめの摂取方法

最も美味しいとされている食べ方は、採れたてをそのまま生で食べること。しかしアセロラは皮が薄く非常に傷みやすいため、生の状態だと3日しか日持ちしません。そのため手軽に摂取するならジュースから摂取するのがおすすめです。アセロラの栄養素はすべて水溶性なので、ジュースにしても十分な量の栄養補給が可能。アセロラに含まれるビタミンCは体内に一定量以上貯蓄しておくことができないため、こまめに摂取するのが良いでしょう。

化粧品・コスメ
美容商品紹介
食事で体の中からきれいに
沖縄のスキンケア情報
運営者情報