沖縄美容委員会とは?

沖縄美人をつくるヒミツは沖縄の天然素材にアリ!

TOP » 化粧品・コスメ » あせろら屋 » 赤い果実の美ら化粧水

赤い果実の美ら化粧水

ビタミンCの王様と呼ばれるアセロラから抽出されたエキスを贅沢に使用して作られた「赤い果実の美ら化粧水」。その魅力をまとめました。

赤い果実の美ら化粧水のこだわり

レモンの34倍のビタミンCで美肌!

ビタミンCには抗酸化作用があり、シミやたるみ、そばかすの生成を抑えたり、美白効果があることが知られています。強い日差しを浴びて育ったアセロラはビタミンC含有量が非常に高い果実として注目されており、その含有量はなんとレモンの34倍。さらにビタミンC以外にもビタミンEやカロテノイドといった様々な抗酸化成分が含まれており、紫外線を浴びた肌を強力ケアしてくれます。アセロラエキスを配合した化粧水はキメを整え、柔らかく透き通った肌へと導いてくれますよ。

肌を優しくいたわる植物由来のエキス

赤い果実の美ら化粧水にはアセロラエキスの他にも「チューべロース」「アロエエキス」「オゴノリ」といったこだわりのエキスが3種類配合されています。ヒガンバナ科の多年草である月下香から抽出されるチューべロース多糖体は保湿性がヒアルロン酸と比べても非常に高い希少成分。さらに、アロエエキスは日焼け後の肌の炎症を抑え、オゴノリは豊富なミネラルで肌を柔らかくしてくれます。これらの植物由来のエキスを配合しているため、角質層全体に広がりハリ・ツヤ・うるおいの整った肌に仕上げてくれるのが魅力です。

海洋深層水由来の素早い肌なじみ

全ての化粧品のベースとなるのが「水」です。赤い果実の美ら化粧水は化粧水のベースとなる水にもこだわり、久米島の海洋深層水を使用。2000年もの間地球をめぐってきた海洋深層水には豊富なミネラルがバランスよく配合されています。海洋深層水をベースに作られた化粧水は非常に肌なじみが良くべたつき0。さらに、赤い果実の美ら化粧水はミストタイプなので時間に追われる朝のスキンケアにも最適です。角質層に素早く浸透し、隅々まで有効成分がいきわたります。

赤い果実の美ら化粧水はどんな肌におすすめ?

敏感肌の方にも安心しておすすめできる化粧水です。赤い果実の美ら化粧水には「パラベン」「エタノール」といった成分が含まれていません。パラベン・エタノールは化粧品の防腐剤としてよく使われる成分ですが、肌の弱い人は刺激を感じることも。これらの成分や香料を配合しないことで肌への負担を低減させ、肌の弱い方でも安心して使用することができます。一方、化粧品には細菌が好む成分がたくさん含まれており、無添加だと品質の管理が難しくなります。肌に触れる化粧品は細菌が増えやすく、せっかく添加物フリーにしても細菌が肌あれを起こしては意味がありません。そこで、肌への負担の少ない最小限の防腐剤を使用し、品質保持にも努めています。

赤い果実の美ら化粧水の使い方

  1. まず、顔と手の水分をよく拭き取ります。
  2. 適量(5~10プッシュ)を手に取り、手のひら全体に広げ、顔になじむようにやさしく押さえ込むことで効果的に使用できます。

赤い果実の美ら化粧水の基本情報

料金(税込) 3,240円
内容量 120ml
原材料・成分 水、BG、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、アセロラエキス、アロエベラ葉エキス、紅藻エキス、チューベロース多糖体、ポリクオタニウム-51、PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、PEG-60水添ヒマシ油、カプリリルグリコール
化粧品・コスメ
美容商品紹介
食事で体の中からきれいに
沖縄のスキンケア情報
運営者情報